合コンしたのは良いけれど

地方から出てきた大学生の私は、付き合っている彼氏はいません。東京に出てくるとき、東京で彼氏ができるといいなと思っていましたがそこまで簡単なことではないことが現実なのですね。自分から何か行動しないとなかなかできるものではないみたいです。

ちなみに仲の良いクラスメイトの女の子には高校のときから付き合ってきた彼氏がいるみたいですが、この前会いました。中学も高校もお互い同じ学校だったみたいなので、付き合いは長いですね。

東京出身の人たちの特典ですよね、そういうのは。私なんか高校卒業したら人間関係も基本的にはリセットされた状態です。それもそれで楽しみにしていたのですが、寂しいなと思うときもたまにはあることは認めます。

彼氏が欲しい話を何度かクラスメイトにしたので、その既に彼氏がいる子が合コンをセットしてくれたのです。私と彼女以外に更にもう二人彼氏なしの子たちとの合コンです。

男子に関しては他の大学の人たちばかりでしたが、皆その彼氏ありの友達の高校までの同級生でした。顔が広いのですよね、その友達は。

そして少し疑問に思ったのが、彼氏ありの友達がなぜ合コンに参加するという形で合コンを開いてくれたのか、です。まあその子は最初から新しい彼氏を作る目的で合コンを開いてくれたわけではなく、あくまでも私たち彼氏なしの人たちのために開いてくれて、心細くならないように一緒に参加してくれた、という形だったのです。感謝しています。

人生初めての合コンでしたが、手ごたえははっきり言ってイマイチでした。いや、来ていた人たちは皆とても良い人たちで、楽しい時間を一緒に過ごすことはできました。皆で車でレストランまで行って食べて、近くのビーチで遊んで写真撮ったりしました。内容はかなり楽しいものでした。

そして一人一人ともしっかり話すことができたのです。でも何て言うか、友達感覚で終わってしまったような気がします。

なんだか高校までの同級生の男子と友達感覚で遊んだ、という感じでした。その後には特に誰とも進展はなし、でしたね。私に関してもそうですし、他の参加した女の子たちに「誰かとあれから会ったりした?」と聞いても皆そういうことはないみたいです。

なんだか楽しかったのですが一度きりのものだったので少し残念にも感じました。でもこれも経験なのでしょうね。

これからもまた合コンやパーティーなどには積極的に参加したいと思います。そして来年には彼氏ができているといいなと思っています。頑張ります。